血行促進によって伸ばす|若返りの極意を知りたいならアクセス|化粧品で劇的に変わる
女性

若返りの極意を知りたいならアクセス|化粧品で劇的に変わる

血行促進によって伸ばす

婦人

成長サイクルを理解する

自分のまつ毛を伸ばしたい時、日常生活での行動をじっくりと見直してみましょう。ストレスなどを抱えている時には、伸びが足りないと感じることもあります。そしてまつ毛を伸ばす方法として、ケアを丁寧に行うことによって伸ばすこともできます。まつ毛の成長サイクルを把握することが重要で、決まった周期で伸びていきます。平均で7ミリ程度のまつ毛ですが、人によっては8ミリまで伸びることもあります。まつ毛を伸ばす方法を実際に行っても伸びきらない理由として、およそ40日間の成長期でまつ毛に負担をかけていくためです。伸びきらないで体から抜け落ちてしまったり、ある程度成長したところで止まってしまう退行期があります。さらに抜けた後で次のまつ毛が生えるまでの準備期間として休止期があります。それぞれの周期が組み合わさって、合計で3ヶ月から4ヶ月のサイクルを作り上げています。

刺激して血行促進

血行促進を行うことによって、まつ毛が成長する際に負担を減らします。成長期を長期間維持させることが、まつ毛を伸ばす方法になります。成長を邪魔していかないように、日々マッサージなどで軽くツボを刺激して血行促進しましょう。特にまぶたの血行を促進すると、まつ毛をスムーズに伸ばすことができます。まつ毛を伸ばす方法として、血行促進によってしっかりと育っていく体を作ることができます。身近なのが蒸しタオルなどを温かいものをまぶたの上へ乗せて、目元を温めることによって血行促進が可能です。目安は10分程度で、リラックス効果もあります。そこからマッサージを行いますが、親指の腹を使って軽く眉尻などを押していきます。3回ほど繰り返ると、少し目元が温かくなりますが、これが血行促進の証拠です。

Copyright© 2016 若返りの極意を知りたいならアクセス|化粧品で劇的に変わる All Rights Reserved.